ハーグ療法の論文別刷を送付しました


Aesthetic Plastic Surgeryの査読結果を編集部に送付しました。

今回の査読内容はフラップを回した手術の方法及び結果についてです。
同僚の先生方の意見も伺いながらまとめて提出いたしました。

ハーグの行っている施設やこれから興味をもっている先生方に、
ハーグ療法の治療の考え方及び技術的な方法について十分な理解を深めていただくようにするため、
今まで書いてきた論文の別刷り各500部を研究会事務局に送付しました。