HARG開発者の毛髪再生専門 桜花クリニック

その抜け毛STOP!H-non予防(注射)プラン

頭皮再生で発毛させるH-non育毛(導入)プラン

コロナ抜け毛改善プラン

桜花クリニックからのお知らせ

新プランのお知らせ

育毛に特化した新プラン「 H-non育毛(導入)プラン」がスタートしました。


新プランのお知らせ

抜け毛予防に特化した新プラン「 H-non予防(注射)プラン」がスタートしました。


メディア掲載のお知らせ

薄毛・AGAに関する情報を発信するサイト「 毛髪チャンネル」に桜花クリニックが掲載されました。


院長交代のお知らせ

令和 3年4月 吉日

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
4月1日より 内田光紀に代わり、松岡 伯(まつおか はく)が院長に就任致しました。

桜花クリニック院長松岡伯

院長 松岡 伯

略歴

令和3年 桜花クリニック入職

何卒 変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

医療法人社団 櫻海会
桜花クリニック


新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために

桜花クリニックでは、今般の新型コロナウイルスによる感染症への対策の一環として、治療室および共有部の消毒等を使用の都度行うなど、院内の衛生強化にあたっております。
また患者様、院内スタッフの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、一部サービス内容を変更しております。

ご来院になる患者様が安心して治療を受けられるよう対処してはおりますが、ご来院に際しご不安な場合はどうぞお電話ください。
予約日時の変更だけでなく、患者様にあったホームケア等のご案内もできるかと存じます。

なお、ご予約の患者様には以下の点を ご理解・厳守いただきますよう、強くお願い申し上げます。ご自身で該当すると感じた患者様は、先ずは電話でご一報いただきたくお願い申し上げます。

次の症状がある方、該当する点があるお客様は来院をお控え願います

  • 風邪の症状(くしゃみや咳が出る)がある方
  • 37.5 度以上の熱がある方
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方
  • 咳、痰、または胸部に不快感のある方
  • 過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航 者の方、並びに当渡航 者との濃厚接触がある方
  • 過去14日以内に、新型コロナ ウイルス 感染者が発生した観光クルーズ船から下船 、あるいはその他のクラスターとされる場所を訪れた方
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
  • その他新型コロナ ウイルス 感染可能性の症状がある方
  • 1週間前くらいまでにインフルエンザ・ノロ ウイルス等にかかっていた方

何卒、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

桜花クリニック 院長


メディア掲載のお知らせ

育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト「 ヨムトニック」に、桜花クリニックが掲載されました。

HARG(ハーグ)療法とは?

こんなお悩みはございませんか?

  • 最近、抜毛が多くなり頭頂部が透けて見えて心配...
  • 円形脱毛症で悩んでいる
  • 薄毛治療で失敗したくない...
  • 植毛や育毛剤などの治療では効果が得られなかった
  • いつまで続くかわからない長期的な治療や施術に疲れた
  • 女性の薄毛はどこに相談したらいいの?
  • 手術は怖いし、痛みに抵抗がある

本来持つ発毛力を蘇らせる「HARG」

発毛の源泉は髪の「成長因子」です。
HARG(ハーグ)療法は、この成長因子が分泌されるプロセスに着目。
かつて髪が生えていた頃の、自身の力だけで発毛し続ける頭皮環境を再構築します。
HARG(ハーグ)は、医療機関でのみ施術を認められている、エビデンスの確立した「毛髪再生医療」です。

HARG療法の核「AAPE」

AAPEにより活性化された幹細胞が、毛髪再生に必要な細胞に分化しながら成長因子を分泌。
毛母細胞に刺激を与え続けることで、毛髪の生産ラインがフル稼働します。

HARG(ハーグ)療法と他の薄毛治療の違い

薄毛治療に近道はありません。

薄毛治療には、市販品でケアできる手軽なものから、外科手術が必要なものまで、様々な種類があります。
しかし、基本的にこれらはすべて目の前の症状を抑えたり、軽減したりすることを目的とした対症療法です。

根本的な薄毛の改善には、自身の「発毛力」を取り戻すプロセスを一つ一つ辿る治療が必要なのです。

年齢性別問わず有効な薄毛治療HARG
  病院治療 民間療法
  HARG(ハーグ)療法 AGA外来
※内服治療など
植毛 育毛剤
※シャンプー等
増毛サービス
※カツラ等
効果 自分の髪が発毛し、本来の状態に戻っていく 抜け毛の進行を抑える 髪の毛を皮膚に植える外科手術 血行促進などさまざま 部分かつらやマッサージなどによる増毛術
副作用・リスク 現在報告されているものはない 性欲減退等の副作用
投薬を止めると効果は切れる
女性のみ服用できない薬もある
ショックロス(患部周辺毛髪の脱落)
ピットスカー(植毛部の凹み)など
移植部にかさぶた、毛髪の採取部分には傷ができる
効果が全く出ない場合もある かつらとバレやすい。
効果があまり出ない事もある
手間・負担 1か月に1~2回の通院 毎日の服用
月1〜2回の通院
2回程度の通院
ダウンタイムのケア
自宅ケア
食事療法
個人の努力がほとんど
日々のメンテナンスと定期的な買い替えが必要

HARG(ハーグ)症例

男性の症例

治療開始から2年1ヶ月経過した写真 生え際

30代男性生え際の薄毛症例写真
治療前
30代男性生え際HARGENON治療後症例写真
治療後
主訴 生え際
年齢 36歳
回数 HARGENON 8回
費用 ¥1,600,000

リスク・副作用について

これまでに治療による副作用は報告されておりません。稀に注入時に赤みの出る方がいらっしゃいますが、数時間から数日で改善します。


男性の症例

治療開始から2年5ヶ月経過した写真 生え際

50代男性生え際の薄毛症例写真
治療前
50代男性生え際HARGENON治療後症例写真
治療後
主訴 全体
年齢 50歳
回数 HARGENON 11回
費用 ¥2,200,000

リスク・副作用について

これまでに治療による副作用は報告されておりません。稀に注入時に赤みの出る方がいらっしゃいますが、数時間から数日で改善します。


女性の症例

治療開始から1年2ヶ月経過した写真 頭頂部

女性の薄毛頭頂部症例写真
治療前
HARGENON治療後の女性頭頂部症例写真
治療後
主訴 全体
年齢 68歳
回数 HARGENON 8回
費用 ¥1,600,000

リスク・副作用について

これまでに治療による副作用は報告されておりません。稀に注入時に赤みの出る方がいらっしゃいますが、数時間から数日で改善します。
円形脱毛症への治療効果には個人差がございます。まずは当院の専門医師にご相談下さい。


女性の症例

治療開始から1年3ヶ月経過した写真 生え際

女性症例治療前
治療前
HARGENON女性症例治療後
治療後
主訴 生え際
年齢 36歳
回数 HARGENON 10回
費用 ¥2,000,000

リスク・副作用について

これまでに治療による副作用は報告されておりません。稀に注入時に赤みの出る方がいらっしゃいますが、数時間から数日で改善します。

桜花クリニックのHARG(ハーグ)治療

桜花クリニックのHARG治療

HARG(ハーグ)療法を開始して約10年。
私たち桜花クリニックは、HARG療法専門の薄毛治療クリニックとして、これまで1,500件以上の症例を重ねてまいりました。

HARG療法は、誰が行っても同じ結果になるわけではありません。

効果をより高めるためには、数々の症例に基づいた状態の見定めと、頭皮全体にバランスよく施術する技術が必要です。

桜花クリニックは、HARGを開発した福岡医師を顧問にもつ唯一のクリニックとして、独自の視点で日々研究を行い、常に最大限の効果を追求、ご提供しています。

契約だけ追い求め、患者様の治療スタートを自身のゴールと考えるクリニックも多いなか、患者様のお話にしっかりと耳を傾け、一緒にスタート、一緒にゴールを目指すのが、桜花クリニックのHARG治療です。

一人ひとりのお悩みやご希望を理解したうえで、最大限の改善結果が出せるよう、治療予後も含め、スタッフ一丸となって皆様をサポートしてまいります。

桜花クリニックが選ばれる理由

結果にこだわるHARG

1.  患者様の結果と満足にこだわる


桜花クリニックは、HARG(ハーグ)開発クリニックとして、薄毛の根本的な解決を目指しています。
同じHARGでも、施術者によって結果は変わります。
一人でも多くの患者様にご満足いただくため、当院では開発者独自の視点で研究を重ね、一人ひとりに妥協のない施術を行っています。

HARG療法専門クリニック

2.  HARGENON(HARG療法)専門クリニック


「毛髪再生医療」HARG(ハーグ)療法を開発した当院顧問医師・福岡大太朗が、さらなる研究の末、HARGを凌ぐ発毛効果にたどり着いたのが、進化版HARG「HARGENON(ハーゲノン)」です。

すでに全国展開されているHARGとは異なり、HARGENONは桜花クリニックでのみ施術を行っています。

薄毛治療専門医師による施術

3.  症例人数1500人の実績に基づく専門医師による薄毛治療


桜花クリニックには、国内外を問わず1500人以上のHARG(ハーグ)治療の症例実績があります。

開発者である福岡顧問医師のもと、薄毛治療専門の医師が診察を行い、患者様一人ひとりの症状や体質を見極めた治療を行っています。

わかりやすい料金体系

4.  無理なく治療を始められる明確な料金体系


HARG(HARGENON)療法は、1ヶ月に1回治療し、6~9回で十分な効果が得られると考えられています。

当院の基本コースは1クール6回ですが、必要な治療回数は、薄毛の症状によって個人差があります。そのため、十分に発毛したといえる段階でいつでも治療を終了できるよう、コースを組まずに、1回ごとのお支払いも可能です。

薄毛治療のセカンドオピニオンとしても

5.  セカンドオピニオンをお求めの方にも安心


桜花クリニックでは、福岡顧問医師のもと、専門知識を有した医師たちが、治療についての協議はもちろん、よりよい薄毛治療のための研究を重ねています。

患者様一人ひとりを、経験豊富な医師が詳細に診断しますので、セカンドオピニオン※をお求めの方にも安心です。

※セカンドオピニオンとは?
患者様が納得のいく治療を選択するために、現在診療を受けている担当医とは別に、違う医療機関の医師に第2の意見を求めることです。

HARG(ハーグ)についてよくある質問

Q

どんな人にも効果がありますか?


A

HARG(ハーグ)療法は、注入した成長因子が毛髪を作り出す毛母細胞を活性化させるため、必要な細胞さえ生きていれば、年齢や性別を問わず薄毛を改善することができます。

個人差はございますが、当院で治療された患者さまの発毛率は非常に高く、多くの方からご満足いただいています。

Q

HARG(ハーグ)療法で発毛したら、ずっと生えたままですか?


A

治療が終了した段階で、毛髪を作る毛母細胞が活性化し、生え変わるサイクルが正常に戻るため、寿命を終えた髪が抜けても、新しい髪が生えてきます。

ただ、薄毛に至った原因によっては、この状態を維持するためのメンテナンスやホームケアが必要になる場合もあります。

Q

HARG(ハーグ)療法に副作用はありますか?


A

これまでHARG(ハーグ)療法に副作用の報告はありません。

HARG(ハーグ)療法に使用される薬品は、細菌・ウイルス検査をパスした非常に安全性の高いもので、アレルギー起因物質も含まれておりません。

また、初診時に患者様の体質や既往症を確認し、各治療の前には必ず医師が診察を行っています。不安な点がございましたら、診察時にご相談ください。

Q

内服薬による薄毛治療とHARG(ハーグ)療法の違いは?


A

内服治療とHARG(ハーグ)療法の効果は、脱毛を遅らせるか、毛髪を再生し増毛させるかの違いといえます。

プロペシアなどの内服薬は、抜け毛を促進する酵素「5α-リダクターゼ」の発生を阻害して、薄毛の進行を食い止めますが、服用を中止すれば、再び脱毛するようになります。

一方、HARG(ハーグ)療法は、毛髪をつくる毛母細胞を刺激し、患者さま自身の発毛力を蘇らせます。そのため、注入時のみならず、治療を終えた後にも増毛効果を見込むことができるのです。

Q

HARG(ハーグ)療法のカウンセリングにはどれくらい時間がかかりますか?


A

カウンセリングのみであれば、1時間30分程度が目安です。

カウンセリングの後、そのままHARG(ハーグ)療法の施術を受けられる場合には、さらに1時間30分~2時間程度、追加でお時間をいただいております。

Q

クレジットカードでの支払いは可能ですか?


A

可能です。

現金とクレジットカード以外に、メディカルローン(医療費のみに使用できる通常のカードローンより低金利で分割払いが可能なローン)によるお支払いも可能です。

基本コース治療の料金は、手数料なしの分割払いも承っております。

桜花クリニックの施術メニュー

メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:00 - 18:30