月: 2013年1月

  • 症例写真

    New YorkのDrから連絡をもらいました。6月には日本に来て治療を見たいとのです。 この日は、雑誌形成外科…

  • 次世代治療に向けた研究

    次世代の治療に用いるべき新しい蛋白について、今後更なる検証をすることになりました。シャーレーにおける実験の結果…

  • harg治療の困難さ

    4月5日に行われる「日本形成外科学会総会」のセミナー抄録についての最終原稿確認がありました。又、雑誌形成外科増…

  • 5年間の実験

    D教授から依頼原稿2編(「診療所で出来る美容医療特集-雑誌形成外科」及び「毛髪医療最前線」)についてのコメント…