Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

女性男性型脱毛症(FAGA)と診断されました。この薄毛の症状にHARG(ハーグ)療法の効果はありますか。

女性男性型脱毛症は、FAGAやびまん性脱毛症とも呼ばれ、男性ホルモンが原因で薄毛となる症状のことです。男性ホルモンに起因しているため、男性のAGAと症状は似ています。


男性のAGAは、遺伝などの影響による男性ホルモンの働きによって発生する薄毛です。しかし、女性のFAGAの場合、老化で女性ホルモンが減少したり、生活習慣の乱れからホルモンバランスが崩れたりして、男性ホルモンの影響が強くなることで発症します。
女性は男性よりも女性ホルモンが多いため、AGAよりもFAGAのほうが進行は遅い傾向があります。


HARG(ハーグ)療法は毛髪細胞を再生し、副作用なく薄毛を治療できる方法です。
FAGAには、副作用の心配があるため男性のAGA治療薬であるプロペシアを使用することはできませんが、HARG療法なら性別に関係なく治療が可能です。
そのため、FAGA治療において、HARG療法は大変有効であるといえます。


女性の薄毛治療についてはこちら


メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00