当院の取組

社会貢献活動に参加しています!

桜花クリニックではエコキャップ運動を応援しております!!

エコキャップ運動とは?

エコキャップ運動とは?

ペットボトルのキャップを中心として、環境、資源、福祉といったテーマに、子どもからお年寄りの方までどなたでも簡単に参加でき、社会貢献できる取り組みです。
現在、ペットボトルは年間約250億本が生産され、回収率は62%、再資源化率は37%と、完全再資源化にはほど遠い状況となっています。
再資源化を促進するには、ペットボトルからキャップを外し、ラベルをはがすことが重要です。
日常生活のなかで頻繁に利用されているペットボトルのキャップは、一般ゴミに混ぜてしまうと、 焼却処分⇒CO2の発生源になるだけでなく、埋め立て処分されることで、土壌を汚染し地球環境を破壊する事に繋がってしまうのです。
地球温暖化の進行が心配されている中、ボトルキャップを分別回収することにより、再資源化を促進⇒CO2の発生抑制するだけでなく、キャップ売却益により、世界の子どもたちにワクチンを届けることが出来る、素晴らしい取り組みです。
桜花クリニックでは、微力ながら今後もこの活動を応援していきたいと思っております。

次世代育成支援対策への取組に参加しています!

一般事業主行動計画の公表について

医療法人社団櫻海会 桜花クリニックは「次世代育成支援対策推進法」に基づき「一般事業主行動計画」を公表します。

一般事業主行動計画とは?

次世代育成支援対策推進法に基づき、企業が子育てをしている労働者の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備や、子育てをしていない労働者も含めた多様な労働条件の整備などを行うために策定する計画です。

次世代育成支援対策法とは

次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するために、国、地方公共団体、企業、国民が担う責務を明らかにするために施行されています。

桜花クリニック 行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることにより、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、組織として次のように行動計画を策定します。

取材申し込みについて

以下までお問い合わせください。順次ご連絡を差し上げます。

E-mail : 2323hargenon@minato-cl.co.jp

モニター募集について

現在行っておりません

スタッフ募集について

現在行っておりません

メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00