HARG(ハーグ)療法とは

根本的な解決を目指す薄毛治療

HARG(ハーグ)療法とは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生医療)の頭文字をとって名づけられたもので、医療機関でのみ提供可能な治療です。
頭皮に薬剤をダイレクトに注入することで、ご自身で成長因子を分泌させ、毛周期を正常なサイクルに戻し、毛髪の発毛・育毛を目的とした、植毛や内服治療などとは違う毛髪の再生医療です。
また、内服治療や育毛メソセラピーのように治療を継続することなく、発毛し続けるため、薄毛のお悩みを根本的に解決したい方におすすめの治療方法です。

HARG(ハーグ)療法の特徴

年齢や性別の制限なし、どのようなお悩みの方にも!

桜花クリニックのHARG治療は年齢・性別問わず
薄毛治療には、年齢や性別、また体質や毛質の状態などによって、意外にも治療制限が多く設けられています。
また、せっかく治療を行っても、効果が出なかったり、分かりにくいものがあったりしますが、HARG療法はどのようなお悩みの方でも治療ができ、更には発毛効果にも期待ができます。

健康的で丈夫な毛髪が生え続ける

健康的で丈夫な毛髪
HARG療法は毛髪の土台となる頭皮の環境から整え、改善していくため、健康的で太く丈夫な毛が発毛します。
また、頭皮の再生能力自体が高まるため、治療終了後も毛髪が生え続けやすくなります。

後遺症・副作用・アレルギーの可能性を軽減(低リスク)

副作用のリスクを抑えたHARG療法
性別を問わず、当院にてHARG療法を施術された方の中で、副作用の報告は現時点ではございません。
特に女性は薄毛治療の選択肢が少ないため、育毛剤によっては副作用があったり、植物由来のシャンプーなどが皮膚炎の原因となったりする事があります。しかし、HARG療法は臨床の中でアレルギーの症例はでておらず、また、本来人体に備わっている成分を注入する治療法であるため拒否反応などは今まで報告されておりません。

少ない通院回数で最大効果を追求

HARG療法は少ない回数で最大効果を追求
HARG療法(HARGENON)は、患者様の毛周期や毛髪状態に合わせ、6回の治療がメインのコースとなっており、基本的にはそれ以外に加療の必要がありません。
1ヶ月に1度の通院で薄毛治療が完了します。
継続していないと効果がなくなってしまうような、終わりの見えない薄毛治療とは異なり、HARG治療は薄毛の根本的な解決を目指します。

HARG(ハーグ)療法の効果

HARG療法(HARGENON)の特質すべき点は、高い発毛効果です。
治療後のゴールを共有することで、多くの患者様の満足の声を反映し、更なる効果の追求のため日々研究が行われています。

①発毛 ②育毛 ③脱毛抑制

HARG療法は少ない回数で最大効果を追求

HARG療法とは「発毛」「育毛」の2つの効果を目指す治療です。
しかし「発毛」「育毛」が成功しても、その後、生え続けなければ薄毛の根本解決とはなりません。

桜花クリニックだけが提供可能な「HARGENON」は、「発毛」「育毛」に加え「脱毛抑制」の効果をプラスすることにより、健康的な毛髪が生え続けるため、多くの患者様のご満足に応えられる効果を提供しております。

HARG療法の詳しい効果はこちら

HARGの発毛メカニズム

一般的な薄毛治療とは異なり、HARG療法(HARGENON)を「毛髪再生医療」と呼ぶのには理由があります。

それは、HARG療法(HARGENON)は患者様自身の細胞を蘇らせる再生医療のメカニズムを駆使し、根本的に薄毛を治す治療法である、という理由からです。

再生治療とは・・・

幹細胞等を用いて臓器や組織の欠損・機能障害に対し、それらの組織を再生し、失われた人体機能の回復を目指す医療技術です。
現存する医薬品では治療が困難なものや、治療法が確立されていない疾患に対して有効な治療法となり得る可能性があります。

再生治療=失った器官や臓器を再生

再生医療を薄毛治療に
応用したものが
毛髪再生医療

毛髪再生治療とは・・・

幹細胞があらゆる器官の細胞に変化する特性を応用し、発毛機能を蘇らせる医療技術です。
HARG薬液を注入した頭皮は「幹細胞」が刺激されて活性化し、自らが『成長分子』を分泌し続けるため、発毛が継続します。

つまり…

再生医療により頭皮環境を
改善し、自らの細胞の力によって根本的に薄毛を治していく

これができるのは…

毛髪再生医療である
HARG療法(HARGENON)なのです。

HARG治療の症例紹介

Case1 40代男性

主訴 全体
治療回数 10回
治療期間 11ヶ月
費用 ¥1,500,000

この患者様のケースでは、生え際から頭頂部にかけてHARG治療を10回行いました。
治療7ヵ月後には頭頂部中心に毛量が増えたことが分かります。
1年10カ月後(治療後11ヵ月)にはしっかりと生え揃い、頭皮の若返りが見て取れます。

個人差がありますが、人により注入時の痛みや赤みが出る場合があります。こちらは数時間から数日で改善します。

Case2 60代女性

主訴 つむじ・頭頂部
治療回数 6回
治療期間 5ヶ月
費用 ¥900,000

この患者様のケースでは、58歳よりウィッグを被っておりましたが、つむじ・頭頂部の薄毛の進行が気になるとのことで、HARG療法をお受けになりました。初回治療の経過が良く、2回目の治療後には毛髪の再生が見て取れました。全6回の治療後には、頭頂部の毛髪に改善が見られました。

個人差がありますが、人により注入時の痛みや赤みが出る場合があります。こちらは数時間から数日で改善します。

その他の症例はこちら

HARG開発者であるドクター福岡による治療

HARG開発者の桜花クリニックは、2009年に開業し、HARG療法による薄毛治療だけを専門に行って参りました。

当院は発毛、育毛に対し本気で取り組んでいますので、患者様と向き合い、妥協の無い治療で結果に結びつけます。


HARG開発者インタビュー

薄毛治療の第一人者が語る、毛髪再生医療の最前線。


再生医療・薄毛治療 開発ブログ

メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00