メール相談   オンライン予約 
24時間受付けています

 0120-52-6376  受付 10:30 - 19:00

Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

HARG療法は現在生えている髪の毛の本数よりも増やすことができるんでしょうか?

院長福岡

HARG療法はトータルアプローチによって、髪の毛を再生するので、今よりも髪の毛の量を増やすことが可能です。

髪の毛には、毛周期というサイクルがあります。毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」で構成され、「成長期」は、髪の毛に栄養が送られ、長く太く成長する期間です。男性の成長期は2~6年、女性は4~8年と一般的に言われていますが、薄毛の場合、この期間が短くなり、毛髪が短く細い状態のままになってしまいます。次の「退行期」は、髪の毛の成長が衰退し、だんだんと抜け始める期間で、男女共通して2~3週間程度です。「休止期」は髪の毛の成長が止まり、簡単に抜け落ちるようになる期間です。男女共通して3~4ヶ月程度ですが、この期間が長引くと、通常、成長する次の髪の毛が発毛してこなくなります。

この毛周期が、何かの原因によって乱れると、薄毛になってしまいます。髪の毛の成長には、この毛周期を正常に戻すためのアプローチが必要になります。具体的には、【頭皮の改善】【発毛】【育毛】【脱毛抑制】の4つのアプローチです。このアプローチが一つ欠けていても、効果は薄くなってしまいます。4つすべてのアプローチを行うトータルアプローチが大切です。例えば、育毛剤は【育毛】のみ、育毛シャンプーは【頭皮改善】のみのアプローチでしかないために、効果に限界があります。植物にどれだけ水をあげても、栄養のない土壌に植えていては育たないという状態と同じことが、頭皮で起きているのです。

HARG療法のトータルアプローチでは、【頭皮の改善】で髪の毛を作る機能を正常にし、【発毛】で髪の毛を作る細胞を活性化、【育毛】で生えてきた髪の毛に栄養を与えて成長させ、【脱毛抑制】で成長するまで抜け落ちないように治療を行います。つまり、今まで生えてきている髪の毛を太く育て、抜けないようにする一方で、生えてきていない髪の毛を再生するために、髪の毛の増量が可能になります。

HARG療法(ハーグ療法)の効果の他のご質問

カテゴリーから探す

ご予約・お問い合わせ
はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-52-6376

受付:10:30 - 19:00 完全予約制

※未成年の方は、診察を受けられる際に親権者・保護者様のご同伴をお願いしております。