Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

若いころに生え際に自毛植毛をしてそれなりに定着してくれたのですが、薄毛がさらに進行したために、植毛した生え際と植毛後に薄くなった部分とで不自然な生え方になってしまいました。
生え際が残っているのにM字の二つの山はどんどん広がっている、と言えばわかりやすいでしょうか。
植毛して残っている髪と合わせて、HARG(ハーグ)療法で自然な形にすることはできますか?

理論的には、HARG(ハーグ)療法で薄くなった部分を改善すれば、今現在の不自然な生え方をある程度整えられるのではないかと考えます。


HARG療法なら、薄毛箇所にピンポイントに薬剤を注入して、発毛を促すことが可能です。


植毛した毛髪は移植元の性質をそのまま受け継ぎます。
自毛を植毛しても、部分によって髪質は異なります(生え際やうなじなどは顕著です)ので、周囲の髪と植毛部分の髪質が違うだけという可能性もあります。
仮にそれが不自然さの一因であるとすれば、植毛部分との「密度」は埋められたとしても違和感は残ってしまうかもしれません。


いずれにせよ、程度の問題ですので、どこまで自然にできるかは、詳しい状態を拝見しないと何とも申し上げられません。
一度診察させていただければ詳しいご案内ができるかと思います。


HARG療法の症例写真はこちら


メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00