Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

子どもの頃に頭に切り傷ができ、その部分がハゲになってしまっています。HARG(ハーグ)療法で生やすことができますか?

一般的に傷跡(瘢痕:はんこん)部分には髪が生えないと言われていますが、これは毛髪を作り出す細胞そのものが、外傷により失われてしまったためです。


HARG(ハーグ)療法は、幹細胞から抽出した成長因子の働きかけにより、細胞を活性化させる治療であるため、毛母細胞が生きていなければ発毛の効果は低いと言わざるをえません。
しかしながら、患部の状態によって毛母細胞が生きている可能性もありますので、一度医師の診察を受けてみられることをお勧めします。


HARG療法の特徴


メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00