Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

市販されている発毛剤や育毛剤は、どの程度効果があるものなのでしょうか?

市販されている、または、医師が処方する発毛剤や育毛剤には、フィナステリドを含んだものと、ミノキシジルを含んだもの、大きく分けて2種類あります。


フィナステリドは、プロペシアなどの薬剤に含まれており、脱毛を促進する男性ホルモンDHTの生成を妨げる働きがあるため、AGA(男性型脱毛症)の方にのみ効果があります。

妊娠中・授乳中に、胎児や乳児の外性器が正常に発達しなくなるなどの副作用があるため、女性の服用は禁じられています。
また、軽微ながら男性にも男性機能の低下を促す副作用が存在します。


ミノキシジルは、毛細血管を拡張させ、毛母細胞を活発化させる働きがありますが、頭皮がかゆくなる等の副作用が確認されています。

また、フィナステリドには即効性はありませんが、比較的継続性があり、ミノキシジルは即効性が高いという、それぞれの特徴があります。


しかし、これらが含まれている発毛剤は、薄毛を改善する過程の一つである発毛、脱毛抑制の段階においては効果が見られますが、薄毛の根本的な原因を改善している訳ではありません。
また、発毛剤の服用中には効果が見られますが、服用をやめると同時に効果も見られなくなるため、服用を継続しなければならないという面があります。


HARG(ハーグ)療法は、薄毛解消のための4つの段階である、頭皮改善・発毛・育毛・脱毛抑制の全てを包括した総合治療を行います。
そのため、薄毛の根本的な原因が解消され、治療後も発毛・育毛効果は継続します。


薬剤によるAGA治療について


メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00