Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

PRP療法は薄毛にどのような効果がありますか?

院長福岡

PRP療法とは、ご自身の血液にある血小板を含んだ血漿であるPRP (自己多血小板血漿:Platelet Rich Plasma)を注入して、身体の細胞、組織、器官などの形や機能を取り戻す再生医療です。


PRP療法は、スポーツ選手のダメージ治療や歯科のインプラントを行う際の補助療法に加え、美容外科での皮膚のアンチエイジングなどの領域を中心に活用が広まってきており、近年、薄毛治療にもPRP療法の導入が進んできています。


PRP療法で使われる血小板には、ヒトの体の中で血を止めたり、壊れた血管や細胞を治すなどの働きをするため、様々な成長因子が含まれています。

薄毛治療におけるPRP療法は、ご自身の血液から血小板を多く含む「多血小板血漿」を採取し、頭皮に注入することで、成長因子が働き頭皮の発毛する機能を活性化させる効果があります。


様々な原因で薄毛になっている場合でも、PRP療法は薄毛の頭皮の状態を成長因子で改善し、毛周期のサイクルを調整し、自身が持つ発毛力を発揮させて、薄毛を改善することができます。


また、PRP療法はご自身の血液を使用するため、HARG療法と同様にアレルギーや副作用も少なく、女性にも安心して受けていただける薄毛治療の一つです。

そのため、厚生労働省に対する再生医療提供施設としての届出が受理されている医療機関だけが提供可能です。
当院では、関係法令を遵守し、従来のHARG療法による頭皮の再生プロセスにPRP療法を導入し、二つの治療の相乗効果で、頭皮の再生力をさらに強化した治療として、高い安全性の確保のもとにご提供しております。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談くださいませ。


桜花クリニックオリジナル治療HARGENONとPRP療法の詳細はこちら

メール相談 オンライン予約
24時間受付けています

0120-52-6376 受付 10:30 - 19:00