学会の抄録をなんとか書き終えました


 

12月31日まで仕事をしていた関係もあり、トルコの学会の抄録が入稿が出来ず、先方に1月3日まで待ってもらうよう承諾を得ました。本日ようやくHARG治療と濃縮脂肪についての抄録の下書きを完成させました。

何とか抄録を書く時間をもてて良かったかと思っております。吉村教授と共に良い発表ができるよう準備をしたいと思います。

初詣は治療について新しい発見が出来ますようにお祈りして参りました。