HARG治療法の具体的使用方法の論文依頼


医局の忘年会がありました。主任教授やいつも仕事を手伝ってくれている医師全員とお話が出来、彼らのチームワークを再確認させてもらいました。

また、主任教授からはHARGに使用している蛋白を用いた肌、及び毛髪についての治療のコツを論文化するよう依頼を受けました。これらは、今までの学術論文とは異なり現場において先生方がより良い治療と結果を得るための工夫を具体的に述べるものです。

言い換えればHARG治療法を含む治療法の具体的使用方法で、エッセンスが詰まったものとなります。