京都でのPRPを用いた毛髪再生についての発表


京都での学会発表に来ました。地方会ですから約150名しか集まっておりません。

学会ではイタリアの先生がPRPを用いた毛髪再生について発表(招待講演)を行いました。PRP濃度を濃くすると毛髪再生がみられるケースがありますが、まだ、その現象だけであり、実質的なプロトコールや再生の割合については研究が進んでいない様です。

私達の発表はトリコスキャンにおいて、増えた実際本数を計測した発表です。これらの本数の変化をもって今後の論文展開及びPRPとの比較検証を行っていきたいと思いました。