HARGスプレーの次期開発を研究者と討議しました


HARGスプレーを作成している研究者ら(東北大学、東京工大、岡山大学、大阪大学)の出身者達と次期開発に向けて動物実験及び臨床検証について討議しました。

ここではいかに患者さんの時間的負担、経済的負担を少なくしていかに良い臨床結果を得るかを討議しました。

明日も討議です。それぞれの単独資料でどの様な効果が出るかを検証して実験結果と共に共著で論文発表することを討議します。