より良い細胞培養の方法及び培養濃度の上澄の作成について


脂肪幹細胞分泌蛋白を製造しているメーカーとより良い細胞培養の方法及び培養濃度の上澄の作成について話し合いました。彼は現在従来の脂肪幹細胞分泌蛋白より濃度の高いものに移行しておりその効果も数段変わってきつつあります。

今後はより良い効果のでる培養方法について検証し治療効果を上げていこうかと考えております。

次回雑誌形成外科特集にも新しい培養上澄を用いた新しいHARG(ハーグ)治療とHARGNON(ハーゲノン)治療として学術発表して参りたいと考えております。