国際創傷治癒学会で濃縮脂肪での若返りについて報告することとなりました


B教授と10月9日に行うヒアルロン酸、ボトックスの打ち方教室についての方針や流れについて説明しました。B教授は今後新しい臨床治験を請け負っており、それについての相談もありました。来年10月に行われる国際創傷治癒学会をどの様な議題で発表するかについても教授と話し合いました。

脂肪由来幹細胞、濃縮脂肪(CRF)を用いた若返りの臨床検査結果についての症例報告をすることになりました。それについて論文を執筆入稿するということになりました。濃縮脂肪による皮膚の若返りでは臨床検査で証明しておりそのデーターが幅広く使われることになると思います。