頭皮の超音波検査実験を今後の治療や開発に役立てます


頭皮の超音波診断での画像と見比べてみるとやはり髪の毛の量が多い患者さんの頭皮は厚みがあるということが解ってきました。これらの結果については10月2日の「日本美容臨床抗加齢学会(MBF)」で発表したいと思っております。

超音波検査は受けられた皆様も多いと思います。簡単に通常の超音波検査の様にできません。頭皮では髪の毛が超音波の妨げとなり頭皮の状態を把握する事が出来ません。すなわち患者さんの頭皮を剃毛(検査の部分をツルツルに剃って)検査するのです。

ですから毛髪本数と頭皮の関係についての論文はなく、私達がそれらの結果を発表し今後の治療やホームケアを含む様々なものの助けになれば良いと考え日検査実験をしています。