メール相談   ドクター相談予約  

 0120-52-6376  受付 10:30 - 19:00

Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

HARGが失敗するリスクはありますか?

院長福岡

多くの患者さまの薄毛治療を経験してきた医師として、薄毛治療で「失敗」をしないということは、治療を行う側から一方的には言えないと考えています。

薄毛の治療を受けた結果として、望む頭髪や髪型になっているか、それに伴う髪のコンプレックス改善ができているか、治療の経過は順調であったか、施術の痛みや通院のストレスは適正であったか、費用対効果やそれに対する説明は十分であったかなど、患者さまに総体的なご満足をいただけるかどうかによって、その結果に対する「成功」や「失敗」の認識が大きく変わってしまうためです。

当院のHARG療法は発毛率が極めて高いため、一般的な「生えない」失敗というのは、基本的に少なく、また、副作用や傷跡の心配もないのでリスクと呼べるものもほぼありません。

私たちが何より大切にしているのは、患者さまとのカウンセリングにおける対話で、お一人おひとりの髪の状態に合わせた治療のプロセスや再現できる頭皮と発毛の状態、その後の老化も踏まえた継続的な毛髪の保持などについて、丁寧にお話しをさせて頂いたうえで治療を行うことで、患者さまのご希望に可能な限り多く添えるようにしています。

HARG(ハーグ)療法を受ける方の半数以上は、何らかの薄毛治療を既に受けている方ですので、その悩みは具体的で、薄毛の治療方法などについても非常に詳しい方が多くいらっしゃいます。
その中で、当院のHARG療法における患者さま満足度は男性・女性を問わず、94.4%となっており、この患者さまとの信頼関係の中において、他の発毛治療と比較すると「失敗する可能性が低い」ということも言えると考えています。

HARG療法(ハーグ療法)の効果の他のご質問

カテゴリーから探す

HARG治療センター ページ一覧

新宿駅徒歩1分
住所 新宿区西新宿1-4-10
満来ビル4F 桜花クリニック
アクセス
方法
JR新宿駅西口より徒歩1分。
小田急ハルク(ビックカメラ)の建物裏の通り、新宿西ビルディングのとなりです
診療時間
電話受付
月~木:10:30 ~19:00
金~日:10:30 ~19:30
※不定休/完全予約制
MAP
クリニックからのお知らせ
2017年12月の休診日
6日(水)、7日(木)、8日(金)、14日(木)、16日(土)、23日(日)、28(木)、29日(金)、30日(土)、31日(日)
2018年1月(年始)の休診日
1日(月)、2日(火)、3日(水)、4日(木)
HARG治療センター