メール相談   オンライン予約 
24時間受付けています

 0120-52-6376  受付 10:30 - 19:00

Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

HARG療法(ハーグ療法)以外にも、薄毛治療で再生医療というのはありますか?

院長福岡

まず、HARG療法(ハーグ療法)の治療方法を簡単に説明しますと、脂肪由来幹細胞から抽出した成長因子を含むタンパクを主原料として精製された薬剤(AAPE)を使用し、毛髪のサイクルや、薄毛の進行状態に合わせ、薬剤を頭皮下に注入します。
この薬剤や、注入の仕方など、細かな部分でもしっかりとした手法でかつての頭皮を再現して、初めて毛髪再生医療のハーグ療法といえます。

ハーグ療法が「再生医療」と言われるのは、このような治療方法が「毛髪再生医療」として論文発表され、医療分野で確立されているという裏付けがあるためです。「詳しくはHARG療法が再生医療たる論文データをご覧ください」

ハーグ療法のように、注射で毛髪を育てる成分を注入する治療方法はいくつかあり、「再生医療」という言葉がつく物については、幹細胞や血小板などから精製された薬剤を使っている物などがみられます。

どの治療法も、専門家が、ハーグ療法だけでなく様々な治療法からヒントを得て、各々がこれだという確信を持って提案しています。
それぞれ、薄毛を改善するという同じ目的に対して、別な理論によって対策をするものです。
病院を選ぶ際は「再生医療」であるかないか、という事だけでなく、治療の頻度や安全性、効果等も意識すると良いでしょう。

HARG治療センターでは、HARG療法のみでの薄毛治療を行ってきましたが、現在、HARG療法の進化版として「HARGENON(ハーゲノン)」という治療を行っております。こちらも既に論文化しており、多くの毛髪研究者から注目されている再生医療です。
また、HARG療法による頭皮の再生プロセスに、体の中の細胞を活性化して再生する作用のあるPRP(自己多血小板血漿)を導入し、HARG療法とPRP療法の相乗効果で、頭皮の再生力をさらに強化する新治療も開始しています。

つまり、ご質問の回答としまして、HARG療法のほかの毛髪再生医療としては、この当院独自のHARG療法「HARGENON」や「PRP療法」などがあるということになります。

HARG療法(ハーグ療法)の効果の他のご質問

カテゴリーから探す

ご予約・お問い合わせ
はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-52-6376

受付:10:30 - 19:00 完全予約制

※未成年の方は、診察を受けられる際に親権者・保護者様のご同伴をお願いしております。