お問い合わせ   診療予約  

 0120-52-6376  受付 10:30 - 19:00

Q&A よくあるご質問

HARG療法や薄毛のお悩みについて、皆さまからいただいたご質問や発毛・育毛などの疑問にお答えします。
HARG療法についてのご不明な点や疑問、その他薄毛や抜け毛のお悩みなどメールでのご質問やお問い合わせを承っております。

20代女性です。最近髪の毛が細くなり、頭頂部の薄毛が目立つような気がするのですが髪形のせいですか?

院長福岡

まず、女性の薄毛の特徴として広範囲で髪の毛が薄くなりやすいという点があります。男性の薄毛は男性型脱毛症と言われるAGAは生え際やつむじ周りなど集中して一部分が薄毛になりやすいのに対し、女性の薄毛はびまん型脱毛症(FAGA)と呼ばれるものがあります。びまんとは広範囲に広がるという意味があり、全体的に薄毛が進行するという症状があります。50~60代の女性に多く見られる症状ですが、20代でも症状がみられることもあります。

びまん型脱毛症(FAGA)の原因は加齢やストレス、栄養不足や過剰なヘアケア・ヘアカラー・パーマ等様々な原因があります。中でも影響が出やすい一番の要因として挙げられるのがホルモンバランスの乱れです。

女性ホルモンの一つにエストロゲンというものがあります。コラーゲンの生成をする働きがあり、髪の毛のコラーゲンを増やしたり、髪の毛の発達をサポートしています。そのため、ホルモンバランスが乱れてしまうと、髪の毛が細くなり、頭頂部を中心として薄毛が目立つようになってしまいます。

女性ホルモンの乱れは閉経や生理周期の乱れ、ストレスや栄養不足など様々なことが原因で引きおこります。そのため、女性の薄毛は薄毛となっている要因に対してしっかりとアプローチする治療を行うことが大切になります。

髪の毛の細さが気になり始めたら、薄毛治療の専門医の診断を早めに受けて、適切な治療を受けることをおすすめします。

女性の育毛・増毛の他のご質問

カテゴリーから探す

ご予約・お問い合わせ
はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-52-6376

受付:10:30 - 19:00 完全予約制

※未成年の方の診察および治療は受け付けておりません。
あらかじめご了承ください