メール相談   ドクター相談予約  

 0120-52-6376  受付 10:30 - 19:00

Dr.福岡スペシャルHARGカクテル

当院では、HARG療法を開発したクリニックが積み重ねてきた薄毛の研究から得た経験と日々の臨床から得られる知見をもとに、「Dr.福岡スペシャルHARGカクテル」を開発し、進化版HARG『HARGENON(ハーゲノン)』として治療を提供しております。

福岡医師が患者様お一人おひとりに最適なHARGカクテルを調合して処方する当院だけが提供できるオリジナルHARGです。

薄毛の状態や原因には個人差があります。通常使用されるHARGカクテルは最大公約数的に多くの人に効果が現れるように作られていますが、患者個人の症状を見極め、それに応じた開発者だからこそできる調合を行うことで、格段の毛髪再生効果を発揮できます。

HARGカクテルの核は150種類以上の成長因子を含むタンパク薬剤『AAPE』

HARGカクテルは、毛髪再生に不可欠な各種ビタミンやたんぱく質、 アミノ酸成分などを配合した育毛メソヘアーカクテルと毛母細胞を刺激し、細胞分裂を促す役割を持つ幹細胞抽出タンパクAAPEをブレンドしたカクテルです。
活性を失った毛母細胞に刺激を与える働きがあるタンパクAAPEは、発毛・育毛活動を休止していた毛母細胞を再び活発にし、育毛・発毛を促進します。

発毛・育毛にとても重要な働きをする幹細胞抽出タンパクAAPEに含まれる150種類以上もの成長因子には様々な種類が存在し、人体の中で様々な役割を担っています。

当院では、HARGカクテルを患者さま一人一人の症状に合った最適な調合をし、頭皮に直接注入します。

再現する頭皮によって、注入する成長因子の組合せは変わります

HARGカクテルには、多種多様な成長因子とビタミン、アミノ酸等の有効成分が含まれており、これらの成分がそれぞれ固有の効果を発揮することで複合的に結びつき、発毛・育毛の作用が現れます。

同じ成長因子でも、毛母細胞の増加を促進する効果を持つKGF、毛の成長期を持続させるPDGF、頭皮の血管新生を助けるVEGF等、各成分がもつ効果は様々です。それぞれの成分が果たす役割は異なるため、お一人おひとりの症状に合わせて成分を調整することで、求められる効果を最大限に発揮することができます。

国内No.1のHARG症例数による研究と臨床を重ねる
HARG療法開発者 福岡 大太朗博士

HARG療法開発者である当院院長のドクター福岡は、クリニックで日々、薄毛治療を行う傍ら、研究者としてさらにレベルの高い毛髪再生医療を生み出し続けている、毛髪医療の第一人者です。

薄毛の治療は状態や原因に個人差があるため、症例数などの治療経験が結果を分ける部分がとても大きく、中でもこの再生医療の領域においては、最先端の治療方法をいかに吸収し、患者様の望む結果にいかに近づけられるかという点において、医師の力量が非常に問われます。

オリジナルHARGカクテルは、最前線で研究と臨床を重ねるHARG療法開発者である福岡医師だからこそ自信をもって提供できるのです。

ドクター福岡によるHARG療法は通算2,000人以上

HARG治療センターは、2009年に開業し、HARG療法による薄毛治療だけを専門に行って参りました。

HARG開発者であるドクター福岡は、個人でのHARG療法患者数が2,000人を超えており、国内最多の実積がございます。

当院は発毛、育毛にどこよりも本気で取り組んでいますので、患者様と向き合い、妥協の無い治療で結果に結びつけます。

HARG開発者インタビュー人気記事

薄毛治療の第一人者が語る、毛髪再生医療の最前線。

再生医療・薄毛治療 開発ブログ

HARG治療センター ページ一覧

新宿駅徒歩1分
住所 新宿区西新宿1-4-10
満来ビル4F 桜花クリニック
アクセス
方法
JR新宿駅西口より徒歩1分。
小田急ハルク(ビックカメラ)の建物裏の通り、新宿西ビルディングのとなりです
診療時間
電話受付
月~木:10:30 ~19:00
金~日:10:30 ~19:30
※不定休/完全予約制
MAP
クリニックからのお知らせ
2017年8月の休診日
1日(火)、9日(水)、12日(土)、13日(日)、15日(火)、17日(木)、23日(水)、31日(木)
HARG治療センター